【勉強法】情報を最効率で吸収する方法

情報を最効率で吸収する方法

皆さんこんにちは!夢塾です!

今回は情報を最効率で吸収する方法についてお話します!

何か一つのカテゴリーのことについて学ぶ際に情報を最効率で学ぶコツがあります。

情報を吸収するコツ

まず最初に良くないやり方についてお話します。

情報を本などから得る場合は、1ページから頭からすごくじっくり読み進めるのは実は効率が悪いんです。

 

ではどうすれば良いのか?

それは

【一つの区切りまでを一気にさらっと読み進める】ということです。

どういうことかというと。

本があるとして1章~5章の構成であれば

1章をまずはさらっと読み進めてから1章の全体感を掴んでください。

その後に1章を読み進めてください!

この方法が良い理由は、その本に出てくる知識を先に知っておくことで、その後に読んでいく過程で知識と知識の点と点がつながり生きた知識となります。

 

先に知識の全体感を掴まずに本を読むことは、

例えるならば、暗闇で手探りで歩き回っている状態なのです。

ですので本から知識を得ようとする場合は先にさらっと読み進めその後にじっくり読むようにしてください!

さらに効率を上げる方法

何かについて学ぶ前に、その学ぶことについて事前に知っていることを紙に書きだすことは効率をさらに上げることができます。

これは聞いたことのある単語や見たことのある単語、などでも良いので紙に書きだしてください!

そうやって紙に書きだした知識はまだそれぞれが点と点でしかありません。

それが本を読んでいく過程で、ただ紙に書きだしただけの知識が徐々に理解でき、点と点だった知識が深い理解となります。

そうすることで頭の中で散らかっていた知識が整理され使える知識に代わります!

 

今回のコラムは以上です。

みなさんも本などで勉強する際には先にさらっと読み進めて全体感を掴み、その後じっくり読んでしっかりと知識を蓄えてください!!

 

ではまた次回のコラムでお会いしましょう!

 

田川市の学習塾 夢塾(ゆめ塾)
住所 田川市夏吉194-18
TEL 0947-23-2592