【勉強法】大学入試に向けて「今」やるべきこと 英語編

みなさんこんにちは、夢塾です。今回は、『大学入試に向けて「今」やるべきこと』についてお話します。

受験生の方も、高校1、2年生の方も中学生の方も、すべての学生に向けた内容になっているので、ぜひ読んでみてください。

 

大学入試の形式が一変!?

今年の高校2年生の代から大学入試制度改革が実施され、「大学入試センター試験」から「大学入試共通テスト」に変わります。

大きな変化となっているので、戸惑っている人も少なくないと思います。

しかし心配する必要はありません。「求められている力」を正しく理解し、それに向けて対策をしていけば何も怖いことはありません。難易度もグンと上がるわけではないですし、現実としっかり向き合い、「動き出すこと」が重要なのです。

「大学入試センター」が公表している「大学入試共通テスト」の問題作成方針をご紹介します。

○ ⼤学⼊試センター試験における問題評価・改善の蓄積を⽣かしつつ,共通テストで問いたい⼒を明確にした問題作成

これまで問題の評価・改善を重ねてきた⼤学⼊試センター試験における良問の蓄積を受け継ぎつつ,⾼等学校教育を通じて

⼤学教育の⼊⼝段階までにどのような⼒を⾝に付けていることを求めるのかをより明確にしながら問題を作成する。

○ ⾼等学校教育の成果として⾝に付けた,⼤学教育の基礎⼒となる知識・技能や思考⼒,判断⼒,表現⼒を問う問題作成

平成21年告⽰⾼等学校学習指導要領(以下「⾼等学校学習指導要領」と いう。)において育成することを⽬指す資質・能⼒を

踏まえ,知識の理解の質を問う問題や,思考⼒,判断⼒,表現⼒を発揮して解くことが求められる問題を重視する。

また,問題作成のねらいとして問いたい⼒が,⾼等学校教育の指導のねらいとする⼒や⼤学教育の⼊⼝段階で共通に

求められる⼒を踏まえたものとなるよう,出題教科・科⽬において問いたい思考⼒,判断⼒,表現⼒を明確にした上で

問題を作成する。

○「どのように学ぶか」を踏まえた問題の場⾯設定

⾼等学校における「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた

授業改善のメッセージ性も考慮し,授業において⽣徒が学習する場⾯や,社会⽣活や⽇常⽣活の中から課題を発⾒し

解決⽅法を構想する場⾯,資料やデータ等を基に考察する場⾯など,学習の過程を意識した問題の場⾯設定を重視する。

 

以上のことから分かるように、「大学入試共通テスト」は学校の指導方針を踏まえて問題を作成しています。

したがって、学校の「授業」を真剣に取り組むことが重要になってきます。学校の授業で身に着けた力が大学入試で反映できるということです。

 

「今」やるべきこと

受験生の方はもちろん、それ以外の人も「今」やるべきことをしっかりと理解し、行動に移せていますか?

「今」を逃してしまうと二度と取り戻すことはできません。一瞬一瞬の「今」を大事にすることが未来のあなたを大きく変えることができます。

「明日から頑張ろう」なんてセリフをよく耳にしますが、「今日は昨日の明日」なのですよ!「明日から」じゃなくて「今」から頑張りましょう!!

さて、前置きが長くなりましたが本題に移ります(笑)

「今」やるべきこと 中学生向け 英語編

・教科書の端に載っている「単語」をしっかりと覚えること(予習or復習)

・教科書の本文を見て、一つ一つしっかり訳せるようになること(復習)

・学校のワークの問題を最低3周すること(復習)

・中間テスト期末テストのやり直しをしっかりすること(復習)

・学校の授業をしっかり聞くこと

・分からないことがあれば必ず誰かに聞くこと

 

今やるべきこと 高校1,2年生向け 英語編

・中学校英語が身についていない生徒は、当時使っていた教科書を引っ張り出して全ての本文を訳せるようにすること

→ネットで探したら和訳は出てきます

・単語帳や教科書(コミュ)に出てくる単語を随時覚えていくこと(1日30語程度)

・1週間で覚えた単語を必ず復習すること

・教科書の本文を予習復習すること

・教科書(英表)の文法問題を復習すること

・文法の参考書(NEXTSTAGEやVINTAGEなど)をしっかりと読み込んで理解すること(1週間で1章程度)

 

今やるべきこと 高校3年生向け 英語編

・単語帳を1から復習する(1日50語以上)

→日ごろからコツコツやっている人は自分のペースで大丈夫です

・文法の参考書を隅々まで読んでしっかり理解すること(1週間で3章程度)

・1日1題は長文に触れること(自分が難なく読めるレベルからで大丈夫です)

・スケジュールを組んで、しっかりこなすこと(週に1回フィードバックをすること)

 

 

 

 

田川市の学習塾 夢塾(ゆめ塾)
住所 田川市夏吉194-18
TEL 0947-23-2592